保育園で9月に歌う歌!ランキング形式で歌詞動画つきで6種ご紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

9月はまだまだ暑い日もありますが、少しずつ涼しくなって、秋の気配を感じますよね。
秋といえば、虫の声もきこえたり、月がきれいな季節!

そんな9月に保育園で歌う歌を子供に人気の歌を6種保育士目線であつめてみましたよ
今日は保育園で歌う歌をランキング形式で、歌詞と動画ありでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

保育園で9月に歌う歌!ランキング形式で6種ご紹介!歌詞動画あり!

では、早速保育園で9月に歌う歌をご紹介していきたいと思います!
今日ご紹介するのは、

①こおろぎ

②まつぼっくり

③むしのこえ

④とんぼのめがね

⑤つき

⑥うさぎ うさぎ

以上の6種です!では順番に見ていきましょう!

①こおろぎ

まず最初にご紹介するのは「こおろぎ」です。
コオロギの鳴き声が出てくるので、子供が歌うとかわいらしい歌!秋になるとコオロギはよく見かける虫なので、親しみやすいですね。

それでは歌詞をご紹介していきたいと思います。

◇こおろぎ◇

こおろぎ ちろちろりん  こおろぎ  ころころりん

ちろちろりん ころころりん くさのなか

にいさん ちろちろりん おとうと ころころりん

ちろちろりん ころころりん うたいます

やさしい ちろちろりん かわいい ころころりん

ちろちろりん ころころりん くさのなか

②まつぼっくり

次は「まつぼっくり」の歌のご紹介です。まつぼっくりも秋になるとたくさん落ちているので、子供たちには身近な自然です!
遠足のとき、バスでも歌っているんですよ。


それでは歌詞をご紹介していきたいと思います。
短い歌なので、小さい組さんでもよく歌われていますよ。「ころころ」のところを「かいぐり」の動きにすると楽しくできます。

◇まつぼっくり◇

まつぼっくりが あったとさ たかい おやまにあったとさ

ころころころころ あったとさ おさるがひろって たべたとさ

③むしのこえ

こちらは秋にたくさん鳴く虫が登場します!昔から歌われていて、虫好きな子供にも密かに人気の曲(笑)
楽器あそびにも使えますね。


それでは歌詞をご紹介していきたいと思います。

◇むしのこえ◇

あれ まつむしが ないている ちんちろちんちろ ちんちろりん

あれ すずむしも なきだして  りんりんりんりん りーんりん

あきのよながを なきとおす ああおもしろい むしのこえ

きりきりきりきり こおろぎや がちゃがちゃがちゃがちゃ くつわむし

あとから うまおい おいついて ちょんちょんちょんちょん すいっちょん

あきのよながを なきとおす ああおもしろい むしのこえ

④とんぼのめがね

とんぼも秋になると、たくさんみかけますよね。またまた虫シリーズ!!
昔からある歌なので、おじいちゃん、おばあちゃんとも一緒に歌えますよ。まちがって覚えている率が高いのもこの歌!

それでは歌詞をご紹介していきたいと思います。

◇とんぼのめがね◇

とんぼのめがねは みずいろめがね あおいおそらを とんだから とんだから

とんぼのめがねは ぴかぴかめがね おてんとさまを みてたから みてたから

とんぼのめがねは あかいろめがね ゆうやけぐもを とんだから とんだから

⑤つき

これも昔から親しまれている歌の1つですよね。きれいな月の様子が歌われています。
月をテーマにした歌はこの時期によく歌っています。2番はあまり知られていないのでぜひ、うたってみてくださいね!

それでは歌詞をご紹介していきたいと思います。

◇つき◇

でた でた つきが まあるい まあるい まんまるい

ぼんのような つきが

かくれた くもに くろい くろい まっくろい

すみのような くもに

⑥うさぎ うさぎ

これも昔から親しまれている歌ですね。9月は十五夜があるので、うさぎの歌も多く歌います。
この時期を逃すと歌えないことも多いので、めいっぱい歌っていますね。

それでは歌詞をご紹介していきたいと思います。とても短い歌なので、繰り返し歌ってあげるといいと思います。

◇うさぎ うさぎ ◇

うさぎ うさぎ なにみてはねる

じゅうごや おつきさま みてはねる

スポンサーリンク

さいごに

9月は虫の声をたくさん聞くことが出来る季節だったので、虫の歌や十五夜にちなんだ月やうさぎの歌が多かったですね。

今回ご紹介した、虫のうたや、月、うさぎをテーマにした歌は、9月を逃してしまうとなかなか歌うチャンスがないので、逃さないように歌ってあげるといいですよ。

コメント