【10月・11月】保育園の歌!歌詞と動画でご紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月や11月になると、だんだん
過ごしやすくなり、バス遠足に
出かける機会も多いですよね?

食べ物も美味しい時期になり、
イベントもいっぱい!

そんな10月や11月には、
たくさん子供が楽しい歌がたくさん
あるんです。

今回もランキング形式で、
保育士目線で選んだ歌をご紹介
したいと思います!

 

 

他の季節の歌は・・
保育園の歌を月・季節別にまとめてご紹介!【歌詞・動画あり】

手遊びは・・

乳児もできる人気の手遊びを季節ごとに種類わけした一覧まとめ

草花遊びも楽しめる時期です・・
草花遊びの遊び方は?保育園でも遊んでいるやり方4つを画像と動画で紹介!

 

スポンサーリンク

【10月・11月】保育園で歌っている歌を歌詞と動画でご紹介!

10月や11月に、保育園で多く
歌っている楽しい歌を、ランキング
形式で早速ご紹介していきたいと
思います。

今日お知らせする歌は、

①どんぐりころころ

②バスごっこ

③やきいもグーチーパー

④きのこ

⑤でぶいもちゃん ちびいもちゃん

⑥おおきな栗の木の下で

⑦こぎつね

⑧まっかな秋

⑨ゆうやけこやけ

⑩山の音楽家

⑪もみじ

以上の11種類の歌です!
では順番に見ていきましょう!

①どんぐりころころ

やっぱりこの歌は欠かせませんね。

小さい年齢の子供から、楽しく歌う
ことができる歌の1つ!

お散歩へ行くと、どんぐりもたくさん
見つけることができるので、親しみ
やすい歌です。

さあ歌詞をご紹介したいと思います。

◇どんぐり ころころ◇

どんぐりころころ どんぶりこ

おいけにはまって さあたいへん

どじょうがでてきて こんにちは

ぼっちゃん いっしょに

あそびましょう

 

どんぐりころころ よろこんで

しばらくいっしょに あそんだが

やっぱりおやまが こいしいと

ないては どじょうをこまらせた

ここまでが原曲なんですが、
3・4・5番もあるんです!

しかも、私の保育園で歌われていた
3番と、調べてみつけた歌詞もまた
違うので、地域差があるのかも?

参考に私の保育園の3番を・・。

どんぐりころころ ないてたら

やさしいはとさん とんできて

やままでおくって くれました

どんぐり おれいをいいました

こうやって歌っているんですが、
調べたほうの歌詞は、

どんぐりころころ ないてたら

なかよし こりすがとんできて

おちばにくるんで おんぶして

いそいで おやまに つれてった

となっていました。
どんぐりころころ、奥が深いですね。

②バスごっこ

遠足の定番といえば、この歌!

バスごっこはおじいちゃん、
おばあちゃん世代も知っている方が
多いので、一緒に歌いやすいですね。

それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇バスごっこ◇

おおがたバスにのってます

きっぷをじゅんにわたしてね

おとなりへ 「ハイ」

おとなりへ 「ハイ」

おとなりへ 「ハイ」

おとなりへ 「ハイ」

おわりのひとは ポケットに

 

おおがたバスにのってます

いろんなとこが みえるので

よこむいた 「ア」

うえむいた「ア」

したむいた「ア」

うしろむいた「ア」

うしろのひとは ねーむった

 

おおがたバスにのってます

だんだんみちがわるいので

ごっつんこ ドン

ごっつんこ ドン

ごっつんこ ドン

ごっつんこ ドン

おしくらまんじゅ

ギュッギュッギュッ!

③やきいもグーチーパー

これもバス遠足での定番!!

とっても子供たちが盛り上がる、
楽しい歌ですよ!

それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇やきいもグーチーパー◇

やきいも やきいも おなかがグー

ほかほか ほかほか あちちのチー

たべたらなくなる なんにもパー

それ やきいも まとめて

グーチーパー

④きのこ

次にご紹介するのは、秋の味覚の
きのこ!

やっぱり、定番のきのこの歌も
子供に人気です。


それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇きのこ◇

き き きのこ

き き きのこ

のこのこのこのこ

あるいたりしない

き き きのこ

き き きのこ

のこのこ

あるいたりしないけど

ぎんの あめあめ ふったらば

せいが のびてく

るるるるるるるる

いきてる いきてる

いきてる いきてる

きのこは いきてるんだね

 

き き きのこ

き き きのこ

にょきにょき にょきにょき

うでなんかださない

き き きのこ

き き きのこ

にょきにょき

うでなんかださないが

ぎんの あめあめ ふったらば

かさがおおきく なるなるなるなる

いきてる いきてる

いきてる いきてる

きのこは いきてるんだね

⑤でぶいもちゃん ちびいもちゃん

秋の味覚といえば、さつまいも!!

芋掘りの行事も多いので、この時期に
よく歌います。

ここでご紹介している動画の方は、
ものすごくピアノも歌も上手なので、
是非ご覧ください。


それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇でぶいもちゃん ちびいもちゃん◇

でぶいもちゃん つちのなかで

なにしてたの

もぐらと おすもうなんか

してたのかい

⑥おおきな栗の木の下で

次は、前世代が歌える

「おおきな栗の木の下で」

です。

栗も秋においしく、給食にも栗を使った
メニューが出るので、親しみやすい歌。

歌う速さを早くしたり、大きな栗の
木をみんなで作ったりするアレンジも
楽しいので、長く楽しめる歌ですよ。


では、歌詞をご紹介していきたいと
思います。

◇おおきなくりのきのしたで◇

おおきなくりの きのしたで

あなたと わたし

なかよくあそびましょう

おおきなくりの きのしたで

⑦こぎつね

次はかわいい子ぎつねの歌!

テレビでも歌われているので、
ほとんどの子供が知っている歌です。

これも、おじいちゃん、おばあちゃんと
一緒に歌うことができる歌です!

こちらも、よく楽器あそびで
使われる歌ですね。

では、
歌詞をさっそくご紹介していきたいと
思います。

◇こぎつね◇

こぎつね こんこん やまのなか

やまのなか

くさのみつぶして

おけしょうしたり

もみじのかんざし つげのくし

 

こぎつねこんこん ふゆのやま

ふゆのやま

かれはのきものじゃ

ぬうにもぬえず

きれいなもようの はなもなし

 

こぎつねこんこん あなのなか

あなのなか

おおきなしっぽは

じゃまにもなるし

こくびをかしげて かんがえる

⑧まっかな秋

秋といえば、紅葉もきれい!
そんな自然の変化に、目をいっぱい
むけたくなる歌ですよ。

それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇まっかな秋◇

まっかだな まっかだな

つたのはっぱも まっかだな

もみじのはっぱも まっかだな

しずむゆうひに てらされて

まっかな ほっぺたの きみとぼく

まっかなあきに かこまれている

 

まっかだな まっかだな

からすうりって まっかだな

とんぼのせなかも まっかだな

ゆうやけぐもを ゆびさして

まっかな ほっぺたの きみとぼく

まっかなあきに よびかけている

 

まっかだな まっかだな

ひがんばなって まっかだな

とおくの たきびも まっかだな

おみやのとりいを くぐりぬけ

まっかな ほっぺたの きみとぼく

まっかなあきを たずねてまわる

⑨ゆうやけこやけ

この歌も、ほとんどの世代が
知っている歌ですよね。

小さい年齢の子供たちも、
「からすといっしょに~」のところを
よく口ずさんでいます。

それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇ゆうやけこやけ◇

ゆうやけこやけで ひがくれて

やまのおてらの かねがなる

おてて つないで みなかえろ

からすといっしょに かえりましょう

 

こどもが かえった あとからは

まるい おおきなおつきさま

ことりが ゆめを みるころは

そらには きらきら きんのほし

⑩山の音楽家

芸術の秋!ということで、山の音楽家も
10月や11月に保育園で歌っています。

色々な楽器が出てくるので、
楽しい歌ですよ。

それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇やまの おんがくか◇

わたしゃおんがくか やまの こりす

じょうずに バイオリン

ひいてみましょ

きゅきゅきゅっきゅっきゅ

きゅきゅきゅっきゅっきゅ

きゅきゅきゅっきゅっきゅ

きゅきゅきゅっきゅっきゅ

いかがです

わたしゃおんがくか やまのうさぎ

じょうずにピアノを

ひいてみましょう

ポポ ポロンポロンポロン

ポポ ポロンポロンポロン

ポポ ポロンポロンポロン

ポポ ポロンポロンポロン

いかがです

 

わたしゃおんがくか

やまのことり

じょうずに フルート

ふいてみましょう

ピピピッピッピ

ピピピッピッピ

ピピピッピッピ

ピピピッピッピ

いかがです

 

わたしゃおんがくか やまのたぬき

じょうずに たいこを

たたいてみましょう

ポコポンポンポン

ポコポンポンポン

ポコポンポンポン

ポコポンポンポン

いかがです

 

ぼくたちゃ おんがくか

やまのなかま

じょうずにそろえて

ひいてみましょう

たた たんたんたん  

たた たんたんたん  

たた たんたんたん 

たた たんたんたん

いかがです

動画では、最後に動物たちが
楽器演奏をするときに、

たた たんたんたん

となっていますが、

私が歌ってきていたのは、赤い文字の
部分が、出てきた動物の楽器の音が
順番に出てきて歌うタイプ。

それもご紹介しておきます。

きゅきゅきゅっきゅっきゅ

ポポ ポロンポロンポロン

ピピピッピッピ

ポコポンポンポン

いかがです

こういうタイプもありますので、
参考になさってください。

⑪もみじ

この歌も、子供に伝えていきたい
歌の1つなので、よく歌っています。

メロディーも歌詞も美しい歌ですね。

それでは、歌詞をご紹介して
いきたいと思います。

◇もみじ◇

あきのゆうひに てる やまもみじ

こいもうすいも かずある なかに

まつをいろどる かえでや つたは

やまのふもとの すそもよう

 

たにのながれに ちりうく

もみじ なみにゆられて

はなれて よって

あかやきいろの いろさまざまに

みずのうえにも おるにしき

紅葉がきれいな様子が、
目に浮かびますね。
動画では、また一番を
くりかえしています。
スポンサーリンク

さいごに

今回は10月・11月の保育園でよく歌って
いる歌をご紹介しました。

10月・11月はイベントも多く、充実して
いますよね。

いっぱい秋の歌があるので、
芸術の秋も楽しんでうたって
くださいね!!

コメント