保育士の給料が高いところの求人を探すポイントを現役保育士が考察!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保育士の給料って安いですよね・・。

実際のところ、子どもが好きだけではやっていけないくらいの給料の保育園もまだまだ存在しています。

保育士の仕事は、今私が考えてすぐに思いつくだけでも・・

  • 子どもの命を預かる。
  • 子どもの発達の保障
  • 保護者支援
  • 個別の支援、配慮
  • 子ども一人一人の事務作業
がありますが、もっと細かいところまであります。
おもちゃの消毒とか、お帳面とか掃除など常に身体を動かしたり頭を使ったり・・。
毎日ヘトヘトになりながら、給料日にはお給料額が少なすぎてショックの日々。
でも、なかには自分にあった保育が出来て、お給料がアップする保育園もあります!!
どうせ保育士として働くなら、少しでもよい条件のところで働きませんか?
スポンサーリンク

保育士の給料が高いところは?求人を探すときのポイント

保育士の給料が高いところの求人を探すには、ハローワークや求人サイトで探すことが多いと思います。

求人を探すときのポイントは・・

  • 自分の保育で譲れないところをリストアップしておく。
  • 給料面などはっきり答えない保育園は思い切って断る。
  • 正職員の先生が少ない園は避ける。

これが結構大事!!

でも、直接は聞きにくいこともありますよね。

とくにお給料の話はめちゃくちゃ重要なのに、話を切り出した瞬間に苦い顔をする園の先生もいました。

そういうときには、転職サイトを利用すると楽です。

自分の聞いてほしいけど、踏み込むには勇気がいることも聞いてもらえます!

検索しやすい転職サイトは?

スポンサーリンク

保育士の給料が高いところは自分で探せる?

転職サイトを利用するのは手っ取り早いけど、色々入力しなくちゃいけなくて面倒くさいという気持ちから転職サイトの利用のハードルが高い人もいると思います。

でも、実際転職活動をしてみると感じることですが、毎日の業務をこなしながら(しかもママ保育士さんなら更に家族のこともありますよね。)しらみつぶしに保育園の情報を集めるのは非常に大変!

こちらのサイトなら、他のサイトよりも保育園の求人が探しやすいんです!

使いやすい転職サイト

自分の名前や連絡先の個人情報入力前でも、わりと詳しく検索できるのでオススメですよ。

スポンサーリンク

さいごに

今回は保育士の給料が高いところを探すポイントについてお伝えしました。

保育士の給料は、本当に仕事の割に合っていないことの方が残念ながら多いです。

一生懸命に働くあなたをしっかり評価してくれる保育園は、絶対に見つかるはず!

少しでも自分にぴったりな保育園に出会えるように、検索などは常にする意識を持ってアンテナを張っていきましょう!

コメント