(保育士)保育園見学の服装は?私服の場合はどうする?(経験談あり)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保育士になろうとする学生や、現役の保育士さんで転職活動をするとき、欠かせないのが保育園見学!

保育園見学では、日頃あまりよく分からない保育園の様子を垣間見ることが出来る数少ない機会です。

そんな保育園見学に行こうと思うと、何を着て行ったらいいのか悩むことはありませんか?

今回は、私が今までの経験をもとに、

  • 転職で就職活動するときの服装
  • 学生が就職活動するときの服装

に、ついてを中心にお伝えしていきたいと思います。

 

パート保育士の仕事内容は・・

パート保育士の仕事内容はどこまで?担任や連絡帳も?(経験談)

スポンサーリンク

転職で保育園見学!服装はどうする?

最初に、転職で保育園見学にいくときの服装について見ていきましょう。

ここでは、保育園に保育園見学の申しこみをしたときに、服装の指定がなかった場合についてです。

では、さっそくご紹介しますね。

転職で保育園見学にいくときの服装は、

  • スーツ
  • オフィスカジュアル(比較的
    きちんと見える服装だが、スーツ
    までカチッとしていない)

です。

20代の保育士さんの場合は?

20代の保育士さんは、スーツのほうがきちんとした印象。

スーツを着ていくと、保育園側にも落ち着いた印象を与えることができます。

保育園側の第一印象も、やはりスーツを着ていると、

  • しっかりしてそう。
  • 常識ありそう。

と、いうように印象が良くなります。

なので、20代の保育士さんは是非、スーツを着ていくことをおすすめ!

30代以上におすすめの服装

30代以上は、オフィスカジュアルでも大丈夫。

やはり年齢を重ねただけあり、落ち着いて見えるのは間違いありません。

なので、

  • ネイビー×ホワイト系
  • ブラック×ホワイト系

の、色味を押さえたきちんと見える服がおすすめ!

例えば・・


こんなブラウスに、

パンツもきちんと系のものを、合わせるだけでもOK!

ジャケットやカーディガンなどの、アウターを着ると、よりカチッと見えますよね。

私のいる保育園見学に50代の方が見学に来られたときは、トレーナーにデニムスタイル。

直接はその方に話すことはありませんが、やはり帰られたあとに、服装のことが園内で話題になっていました・・。

なので、カジュアルでもトレーナーやTシャツは避けましょう!!

スポンサーリンク

学生の就職活動で保育園見学の時の服装は?

次は、学生の就職活動で保育園見学に行くときの服装についてです。

特に指定のない場合の学生の服装は・・

  • スーツ一択!

パンツスーツでも、スカートスーツでもどちらでも構いません。

私はむしろ、パンツスーツでしか就職活動をしたことがないな・・と、今改めて思いました(笑)

学生さんは、今までの保育士生活の中でも一人しか普段着の方が、いらっしゃいませんでした。

なので、スーツがおすすめ。

保育士になってからも、スーツを着用する場面がありますから、しっかりしたもので、長くきれそうなデザインを選びましょう。

園見学の服装が私服で(スーツ以外)と言われたら?

園見学の服装が、保育園側から「スーツ以外で!」と、指定された場合はどうでしょう?

そのときは、先ほどご紹介したような、オフィスカジュアルがおすすめ。

それにプラスして、持っていくものがあります。

それは・・

保育できる服装!
以前、私が見学した保育園で、スーツで見学に訪れたとき、「保育園に何をしに来てるの?」
と、半分意地悪みたいに園長先生から言われたことがあります。
そのときに、私は保育できる服装も念のため持参していたため、うまく切り抜けることが出来たんです!
なので、保育できる服装を持っていくことをおすすめします。
  • キャラもののTシャツ
  • 派手な色

のTシャツは避けましょう。

中にはキャラものを禁止している保育園もあるからです。

HPなど、前もって学生が得られる情報の中には、ほとんどの保育園がキャラものを禁止しているという事を開示していないことも多いんです。

なので、

  • シンプルなTシャツ
  • 地味な色味

を、心がけましょう。

保育士がジャージ禁止の保育園もある?

あと、この時に気をつけたいのは、ジャージ禁止の保育園がある!ということです。

よくある禁止アイテムは・・

  • ジャージ
  • キャラもの
  • デニム

です。

なので、保育できる服装を持参する場合、これらは避けるようにします。

ジャージやデニムがダメな場合があるので、ストレッチパンツがベスト。


こちらは、サイズ展開も豊富です。

保育園見学の時ネイルはどうする?

保育園見学の時、ネイルはどうしたらいいのか?

それはもちろんオフします!

ネイル可の保育園もありますが、滅多に求人情報にもHPにも載っていません。

長年同じ保育園に勤務している保育士さんの場合は、ネイルをしていることもありますが、見学にいく段階でネイルをしていくと、良くない印象を与えかねません。

意外と保育士は、細かいところもじっくり見ているので・・。

なので、ネイルはしていかないほうがおすすめ。

もちろんピアスは、もってのほかですよ!

スポンサーリンク

保育園見学のポイントは?

ここで、保育園見学のポイントをご紹介していきます。

保育園見学のポイントは・・

  • 遠慮なくしっかり聞きたいことは、質問をする。
  • 働いている保育士さんの表情を見る。
  • 働いている保育士さんの年代も確認。
  • 掃除や片付けがしっかりされているか。
  • 子どものロッカーや、おもちゃの状態。
  • 園庭の様子。

を、確認します。

働いている保育士さんの、

  • 年代
  • 表情

は、特にしっかりと見ておきます。

若い先生ばかりが目立つ保育園は、職員の回転が速い場合もあります。

厳しすぎる保育園は、実際働くとしんどい思いをすることも多いんです。

なので、要注意。

設備がきれいかどうかに目が行きがちですが、整理整頓されているかや保育環境もチェックします。

お部屋の本棚なんかもチェックすると、保育園に十分な絵本があるかどうかも見えてきますよ。

保育士の園見学で質問することは?

保育園見学をするときに、終えてから聞き忘れた事が多くて、後悔・・なんてことは避けたいですよね。

なので、事前に質問リストを作成してみるといいですよ。

質問リストを作る前に、見学する予定の保育園のHPなどで情報を集めておいて、それから質問リストを作ると聞き漏れがないはず。

  • 保育士の人数
  • 行事の頻度
  • 推しの保育がある場合(私立ならモンテッソーリとか、わらべうた等)働くまでにどのくらい出来ればよいのか?
  • 給食か弁当か。
  • 靴や上靴に指定があるか。
  • 保育の服装
  • 休憩の取り方

パート勤務なら、上記にプラスして

  • 行事の参加の有無
  • 子どもが長期休暇のときの時間変更が可能か。
  • どこまで書類に携わるのか。
  • 子どもの熱などで急に休みたい
    ときも対応してもらえるのか?
  • 担任になるのか?

も、聞いておいたほうがいいですよ。

公立園の場合は、見学に行くことが少ないと思います。

しかし、私立の保育園を見学する場合はしっかり細かく確認しておきましょう。

園を見学する時間帯は?

保育園を見学する時間帯は、

基本的には、保育園側が指定
することが多いです。
例えば、
「〇月〇日の10時から来てください。」と、いうかんじ。
保育園側は、行事や採用担当者が出張していない日を避けて、いくつか候補の日をあげてくださることが多いです。
その中から、自分の都合に合う時間帯や日程を、選ぶパターンが多いですよ。
避けたほうがいい時間帯は、
  • 11時台

この時間帯は、保育園で一番バタバタしている時間帯です。

なぜなら、給食時間帯だから!

なので、この時間帯は避けるほうが良いでしょう。

早朝や夕方など、延長保育の時間より、それぞれの活動時間帯である10時ごろやはり、おすすめです。

保育園見学は仕事をしていても出来る?

もし、転職する場合で今仕事をしている場合は、こちらの希望を聞いてくださることが多いです。
私も、仕事をしながらの転職活動だったので、平日は毎日保育園の仕事をしているため、保育園見学に行く余裕がありませんでした。
その旨を、見学希望園の担当の方に相談すると、土曜日にしてくださることに。
ただ、やはり平日の午前中が、一番保育の様子が分かります!
なので、もしこちらからの時間帯指定が可能な場合は、平日の10時ごろがおすすめです。
保育士さんの子どもへの関わり方なども、一緒にチェックしておくと、自分が働いたときの姿もイメージしやすいですよ。
スポンサーリンク

保育士の再就職は難しいと言われる理由は?

保育士として、再就職するのは難しいと言われています。

その理由は・・

  • 自分なりの保育観を持っている。
  • 家族の都合

が、大きい原因。

ある程度保育士として、働いてきた場合、自分なりの保育観が育っていると思います。

なので、自分の保育観に合っていない保育園に就職してしまうと、仕事が続けにくい原因に・・。

後者の家族の都合とは、

  • 介護
  • 子育て

などが挙げられます。

保育園見学のときに、自分の状況を保育園側に伝えて、その反応から、理解がある園かどうか、判断するとまだ続けやすいですよ。

保育士専門の転職サイトに登録すると、自分の条件にあった求人を探してくれるので、私は利用していました。

特に仕事をしているときは、なかなか転職活動に裂く時間も見つけられないので、転職サイトを利用するメリットがとても感じられました。

転職サイトを利用するメリットは・・

  • 時短になる。
  • 幅ひろい条件から探すことが出来る。
  • 自分で園に聞きにくいことでも、
    サイト側から聞いてもらえる。

などなど。

保育情報どっとこむ 

では、

  • ハローワークなどに公開されていない非公開求人あり。
  • 全国の求人を探せる。
  • 非常勤、パート、派遣など自分にあった職種

から、探すことができます。
【保育情報どっとこむ公式HP】

ほかにもジョブメドレー

自分の経験年数などを登録することにより、他の園からスカウトメールも来ることが!

このメールでは、園と直接やり取りもすることも出来ます。

自分の条件に合った求人が登録されると、メールでお知らせしてもらえますよ。

【ジョブメドレー公式HP】

スポンサーリンク

さいごに

今回は、保育士の保育園見学の時の
服装についてを中心にお伝えしました。

  • 保育士の転職
  • 再就職
  • 学生の就職活動

それぞれ立場は違いますが、保育園
見学の時には、きちんと見えることが
大事!

20代は、スーツ。
30代以上は、オフィスカジュアル。

を、意識して服装を選びましょう。

私服で見学に行く場合は、保育できる
服装を持参すると、もしものときに
役立つかも!

コメント